OFF-LINE

こちらは同人誌活動についてのご案内をしています。
2011年3月より、サークル名「有實庵」でDRRR・シズイザでイベント参加しています。



イベント参加予定

2012/05/13  ●この因縁、立入禁止×3  /A7
2012/08/10  ●コミックマーケット82  /(申込済・抽選結果待ち)


発行物

《因禁3 新刊》

「こうしてこうすりゃこうなるものと 知りつつこうしてこうなった」(A5版 44ページ)【R-18】
2012/05/13 発行 頒価 400円(オフセット)
 
内容: ※風俗店から出てきたところを臨也に目撃される静雄は、臨也に汚いものを見るような目で、『不潔』と言い放たれた。後日ふたりは成り行きでホテルに行く流れになり……。犬猿状態からの両想いエンドなお話。



「Holiday Home」(A5版 44ページ)【R-18】
2011/05/04 発行 頒価 400円(オフセット)
 
内容:臨也の誕生日、臨也は眠っているうちに、無断で静雄に無人島の別荘へ連れて行かれる。他に人のいない海辺の別荘で過ごすふたりの一日の休暇の様子を書いたお話。お付き合いしている設定の二人の話。割と甘めで、コンセプトは今にも結婚しそうなシズイザです。
(Sample 



「文目も知らぬ恋をする」(A5版 52ページ)【R-18】
2011/03/06 発行 頒価 500円(オフセット)
 
内容:ふとした出来事をきっかけに、夢で静雄に好きだと告げる夢を見るようになった臨也。ある日夢を見ているつもりで、現実の静雄に対して夢と同じ言葉を伝えてしまう。口にした感情は否定した臨也だったが、静雄は意外な行動を取る。
結構甘め、両想いエンドです。
(Sample 




「Nail Mark」(A5版 12ページ)【R-18】(完売)
2011/03/06発行 頒価100円(プリンタ出力)

内容:ネイルファイルで爪を削っているのを波江に揶揄される臨也。静雄と過ごす時間にちょっとした思惑があってのことだったがそれを静雄に見透かされ。
なんか普通に付き合ってるふたりのいちゃいちゃ話です。


「徒し 徒言 徒情け」(A5版 32ページ)【R-18】(完売)
2011/10/02 発行 頒価 300円(コピー)
 
内容: ※桜柄の着物を着た臨也と静雄が縁日の神社で鉢合わせて、臨也の下駄の鼻緒が切れたのを静雄が直したりするような話です。臨也がツンデレ乙女気味。最終的に両想いな感じです。


Mail Order

同人誌の自家通販についてはこちら(別ジャンルの通販案内と共通です)


>index